News Release

- Premium Audio News -

2017/10/31
NTTドコモから発表のZTE製2画面スマホ 『M』 Z-01K、Audio DSP CODEC AK4962 を採用

『M』Z-01K
『M』 Z-01K

旭化成エレクトロニクス株式会社 (以下、AKM) 製のアドバンストAudio DSP CODEC AK4962ECB が、ZTE社 (以下、ZTE) から2017年10月18日に発表された折りたたみ式2画面の新スタイルスマートフォンの新製品 『M』 Z-01K に採用されました。 『M』 Z-01Kは、ZTEとNTTドコモが共同開発したイノベーティブなスマートフォンです。 折りたたみ式により、通常モード、大画面モード、2画面モード、ミラーモードの4種類の表示モードに対応しています。

AK4962ECBは、32-bit 2ch Advanced Audio DAC、32-bit 2ch DAC、32-bit 4ch ADCを内蔵し、音声処理系には、AKM独自のDSPコアにより、デュアルTx/Rxノイズ抑制、エコーキャンセル、ハンズフリーなどモバイル用途で要求される様々な機能を実現し、メインプロセッサの負荷とバッテリの消費を軽減します。

AK4962ECB
デジタル方式ノイズキャンセル機能を搭載、業界最高水準の高性能 アドバンスト Audio DSP CODEC

AK4962ECB
AK4962ECB
Advanced Audio DSP CODEC

AK4962ECB は、2014年に発売後スマートフォンを中心としたポータブルオーディオ機器に多数採用され好評を得ている AK4961 の音質性能をさらに向上するとともに、ヘッドフォン用としてアクティブノイズキャンセル (ANC) などの新たな機能を追加した上位製品です。 ハイエンドオーディオで実績・定評のあるVELVET SOUND (TM) テクノロジーによる高音質化技術をベースにポータブル用途向けに高性能・高音質をさらに追求しました。 ノイズ集音用マイクを内蔵したヘッドフォンとの組み合わせにより、ヘッドフォン周辺のノイズをキャンセルし、ノイズの多い環境下でも快適な音楽リスニングが可能となります。
HiFiオーディオ機能を搭載するスマートフォン、タブレット、ポータブルミュージックプレーヤー、ヘッドフォンに最適です。

● ヘッドフォン出力用32-bit Advanced Audioステレオ DAコンバーター
● グランドリファレンスClass-G ステレオヘッドフォンアンプ  THD+N: -106dB, S/N=125dB
● 4ch 低消費電力ADコンバーター  音質用2種類のデジタルフィルター選択可能
● PCM Recorderクラスの低ノイズマイクアンプ内蔵
● アクティブノイズキャンセル (ANC) 機能内蔵
● ハードウェアアクセラレータ内蔵オーディオ/音声処理用DSP

VELVET SOUND VERITA
VELVET SOUND
VELVET SOUND について

VELVET SOUND™ は、AKM新世代オーディオデバイスに与えられた「サウンドフィロソフィー」とそれを実現する技術「アーキテクチャ」「コアテクノロジー」のブランドです。 「原音重視」「情報量と力強さの両立」をコンセプトに設計された新回路は高性能と豊かな音楽性を実現し、ハイレゾリューションオーディオ時代にふさわしい余裕のスペックとフィーチャーを搭載しています。

Audio 2 Go
Audio 2 Go
Audio 2 Go について

Audio 2 Go™ は、スマートフォン、タブレット、携帯型音楽プレーヤーなどのポータブルアプリケーション用の製品シリーズです。 これらの製品は、オーディオリッチの機器に要求される様々な機能を1チップに集積して、低消費電力かつ高音質のオーディオソリューションを実現します。

[Notes]
* ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
* AKM、VELVET SOUNDロゴ™ およびAudio 2 Go™ は、旭化成エレクトロニクス株式会社の商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。

関連コンテンツ

Page Top

top