AK1228

10~2000MHz Low Noise Mixer

  • お問い合わせ
  • データシート

概要

Two-way Radio ICs
AK1228 は、低消費電力で高い線形性、低いNoise が必要とされるアプリケーション向けの周波数ミキサです。 入出力はシングルエンドの入力と差動の出力の回路から構成され、低電力のシングルエンドLO入力で動作するミキサです。
入力周波数は10MHz から2000MHz まで、出力周波数は10MHz から1000MHz に対応しています。BIAS 端子に接続される抵抗により消費電流とアナログ特性の調整が可能です。

特長

□ 入力周波数: 10MHz to 2000MHz
□ 出力周波数: 10MHz to 1000MHz
□ 消費電流: 4.5mA to 10.5mA
□ アナログ特性: 消費電流:10.5mA、IIP3:+12dBm、変換利得:4dB、NF:8.5dB
□ LO入力電力: -10 to +5dBm
□ 電源電圧: 2.7 to 5.25 V
□ パッケージ: 16pin UQFN(0.5mm pitch、3mm x 3mm x 0.60mm)
□ 動作温度: -40 to 85℃

アプリケーション
□ 業務用無線
□ 防災無線
□ 船舶無線
□ アマチュア無線
□ 特定小電力トランシーバー
□ テレメーター、テレコントロール
□ ワイヤレスマイク

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top