AK2300

3V Single channel PCM Codec LSI (A-law /µ-law /Linear)

  • お問い合わせ
  • 評価ボードマニュアル
  • データシート

概要

AK2300は、8kHzサンプリングの8bit/14bit単チャンネルPCMコーデックです。欧州を中心とする地域で用いられるA-Law圧伸則と北米・日本で用いられるμ-law圧伸則並びに、14bitリニアPCM(16bitフォーマット)データをピンで選択可能です。帯域制限フィルタ、A/D及びD/A変換器、A-law/µ-law変換器を内蔵しており、実装スペース、実装工数及び消費電力の削減に最適です。

特長

■ 単チャンネル・PCMコーデック/フィルタ内蔵

■ 設定可能な機能;

・ ミュート

・ パワーダウン(ピン設定 or BCLK=L時)

・ A-law, μ-law, リニアPCMの選択 /

■ PCMデータインタフェース

LongFrame/ShortFrameに対応

■ PCMデータ転送レート

64k*N(N=1~32)Hz (64~2048kHz)

■ 入力ゲイン調整用オペアンプ内蔵

■ +2.6V~+3.6V単一電源(VDD)

■ デジタルI/F:+1.7V~+3.6V対応(LVDD)

■ 低消費電流

・ 動作時 5.3mA(typ)

・ パワーダウン時 0.1uA(typ)

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top