AK2363

2-Way Radio Signaling LSI

  • お問い合わせ
  • データシート

概要

Two-way Radio ICs
AK2363 は、MSKモデムとDTMFレシーバを1チップに集積した無線機用シグナリングLSIです。

特長

(1)AGC回路内蔵のDTMFレシーバ

(2)1200, 2400bit/s 切替え可能なMSKモデム内蔵

(3)モデムのフレーム検出パターン任意設定可能

(4)3.6864MHz発振回路内蔵

(5)3.6864MHzの2,3,4逓倍周波の外部クロックに対応

(6)動作電圧: 2.6~3.7V 

(7)動作温度: -40~+85℃

(8)パッケージ: 24pin QFNJ (4.0 x 4.0 x 0.75mm, 0.5mm pitch)

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top