AK4122AVQ

96kHz Asynchronous Sample Rate Converter with PLL and DIR

  • お問い合わせ
  • Digi-Key
  • 評価ボードマニュアル
  • データシート

概要

AK4122Aはディジタルオーディオレシーバ(DIR)を内蔵したディジタルサンプルレートコンバータ(SRC)です。入力された8kHz ~ 96kHzの範囲にあるサンプルレートのオーディオソースを32kHz, 44.1kHz, 48kHz, 96kHzのサンプルレートに変換して出力します。また、PLLを内蔵しており、スレーブ動作時はマスタクロックを必要としませんので、非常にシンプルな構成がとれます。異なるサンプルレートを同時に扱うシステムに最適です。

特長

1. SRC

• Asynchronous Sample Rate Converter

• Input Sample Rate Range (fsi) : 8kHz to 96kHz

• Output Sample Rate (fso) : 32kHz, 44.1kHz, 48kHz, 96kHz

• Input to Output Sample Rate Ratio : 0.33 to 6

• THD+N : -113dB

• I/F format : MSB justified, LSB justified (16/24bit) and I2S compatible

• Clock for Master mode : 256/384/512/768fs

• SRC Bypass mode

• Soft Mute Function

2. DIR

• 4-Channel Inputs Selector & 1-Channel Through Output

• AES3, IEC60958, S/PDIF, EIAJ CP1201 Compatible

• Low Jitter Analog PLL

• PLL Lock Range : 32kHz to 96kHz

• Auto detection

- Non-PCM Bit Stream

- DTS-CD Bit Stream

- Validity Flag

- Sampling Frequency (32kHz, 44.1kHz, 48kHz, 88.2kHz, 96kHz)

- Unlock & Parity Error

- DAT Start ID

• 40-bit Channel Status Buffer

• Burst Preamble bit Pc, Pd Buffer for Non-PCM bit streams

• Q-subcode Buffer for CD bit streams

3. 4-wire Serial µP Interface

4. Power Supply

• AVDD: 3.0 to 3.6V (typ. 3.3V)

• DVDD: 3.0 to 3.6V (typ. 3.3V)

5. Ta = -10 to 70°C

6. Package : 48pin LQFP

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top