AK5730VQ

4ch ADC with Mic Amplifier and PLL

  • お問い合わせ
  • 評価ボードマニュアル
  • データシート

概要

AK5730 はDCエラー検出用SAR ADC内蔵の4チャンネルのA/Dコンバータです。ライン、マイク入力に対応し、マイクアレイアプリケーションに最適です。TDMオーディオフォーマットによりDSPと接続が容易にできます。

特長

      · 用途: カーオーディオ

      · Audio ADC

            - 4チャネルオーディオADC

            - 全差動入力、シングルエンド入力

            - 入力電圧:

                  Microphone: 1.65Vrms,

                  LINE and Phone: 3Vrms 外付け抵抗で調整可能

                  Boost Input: 11.7Vrms 外付け抵抗で調整可能

            - ADC特性:

                  S/(N+D): typ 92dB

                  DR, S/N: typ 100dB

            - DCオフセットキャンセル用 ディジタルHPF: 独立ON/OFF fc=1Hz

      · サンプリング周波数: 8kHz ~ 48kHz

      · マスタクロック: 256fs, 384fs, 512fs or 内蔵PLL

      · マスタ/スレーブ モード

      · オーディオインタフェース: MSB First, 2’s complement

            - 24bit I2S

            - 2つのカスケード接続まで可能な24bit TDMインタフェース

      · SAR ADC

            - 1ch SAR ADC with 9:1 MUX

      - 基準電圧: グランド

      · マイクエラー診断機能

            - オープンマイク

            - バッテリーとのショート

            - グランドとのショート

            - 入力間のショート

            - マイクバイアスの過電流

            - 温度過上昇

      · プログラム可能 マイクバイアス: 5V ~ 9V (0.5V step)

      · µP インタフェース: I2C-Bus (Ver 1.0, 400kHz mode) 又は SPI

      · 電源電圧: VDD= 3.0 ~3.6V

      · 動作温度範囲: Ta = -40 ~ 105°C

      · パッケージ: 48pin LQFP

      · 評価ボード: AKD5730

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top