AK8857VQ

Dual video decoder

  • お問い合わせ
  • データシート

概要

AK8857VQはNTSC/PAL/SECAMのコンポジットビデオ信号、S(Y/C)ビデオ信号のデジタル変換処理を行います。

コンポジットビデオ信号のデコード処理は2系統の入力を同時にデコードすることが可能です。

出力はITU-R BT.601に相当するYCbCrデータです。

特長

• NTSC-J,M / NTSC-4.43 / PAL-B,D,G,H,I,N,Nc,M,60 / SECAM規格のコンポジットビデオ信号の"2系統同時"デコード処理

· S(Y/C)ビデオ信号のデコード処理

• 入力チャンネル数: 4ch

· 11-bit 54MHz ADC 1ch 内蔵

· デジタルPGA内蔵 (−3dB to +10dB)

· 適応型Auto Gain Control (AGC)

· Auto Color Control (ACC)

· 簡易IP 変換機能 (ラインリピート処理)

· 画質調整機能 (Contrast, Saturation, Brightness, Hue, Sharpness)

· 入力信号自動判定機能

· 適応型2次元YC分離

· 出力データ: ITU-R BT.601 (4:2:2_8bit)

· 出力ピクセルサイズ:720x487, 720x576, WVGA, VGA, WQVGA, QVGA

· 同期タイミング信号外部出力:HD, HACT, VD, VACT, FIELD, DVALID

· クローズドキャプション信号デコード機能 (レジスタにて出力)

· VBID(CGMS-A)信号デコード機能 (レジスタにて出力)

· WSS 信号デコード機能 (レジスタにて出力)

· パワーダウン機能

· I2C コントロール

· コア電源電圧: 1.70 to 2.00V

· インターフェース部電源電圧: 1.70 to 3.60V

· 推奨動作温度範囲: –40 to 85 deg.

• パッケージ: 64 pin LQFP

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top