AK8858

Multi format video decoder

  • お問い合わせ
  • Digi-Key
  • データシート

概要

AK8858は、NTSC/PAL/SECAMのコンポジットビデオ信号、S(Y/C)ビデオ信号、525i/625i/525p/625pのYPbPr信号のデジタル変換処理を行います。

出力はITU-R BT.601に相当するYCbCrデータ及び、RGBデータです。

特長

NTSC-J,M, 4.43 / PAL-B,D,G,H,I,N, Nc, M, 60 / SECAM規格のコンポジットビデオ信号及び、S(Y/C)ビデオ信号のデコード処理

525i / 625i及び525p / 625pのYPbPrコンポーネントビデオ信号デコード処理

入力チャンネル数:10ch

10-bit 54MHz ADC 2ch 内蔵

アナログ帯域制限フィルター内蔵

Programmable Gain Amp (PGA)内蔵(-3.25dB~10dB)

適応型Auto Gain Control ( AGC )、Auto Color Control ( ACC )

画質調整機能 ( Contrast , Saturation , Brightness , Hue , Sharpness )

入力信号自動判定機能(NTSC/ PAL/ SECAM判定、Interlace/ Progressive判定)

適応型2次元YC分離

出力データフォーマット

YCbCr 4:2:2データ または RGB 8:8:8データ

出力インターフェイス:EAV/SAV付きパラレルデータ出力及びHD, VD, DVALID及びFIELD出力

I2Cコントロール

パワーダウン機能

動作電圧:(コア部)1.70 ~ 2.00V、(インターフェイス部)1.70 ~ 3.60V

動作温度範囲:-40℃ ~ 85℃

80ピンLQFPパッケージ( 12.0mm x 12.0mm )

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top