AK9256NK

Dual 14-bit 1.1MSPS ZDS-NS A/D Converter

  • お問い合わせ

概要

AK9256NK は、14-bit 1.1 MSPSのZDS-NS A/Dコンバータです。(※)
ZDS A/Dコンバータにノイズサプレッション機能を付加し、システム全体の精度を向上します。
小型パッケージを採用、基板の省スペース化を実現します。
16-bitである AK9255NK、出力インターフェイスの異なる AK9255ANK, AK9256ANK も用意しています。


AK9255NK

ZDS-NS ADC AK9255NK



(※) ZDS-NS : Zero latency Delta Sigma with Noise Suppression

ZDS-NS A/Dコンバータは、旭化成エレクトロニクスが長年培ってきたアナログディジタル混載LSI技術を用いて開発された、デルタシグマ並の高精度変換を行いつつ、SARの特長である超高速応答を実現したA/Dコンバータです。SARに比べ入力容量が小さく、IC前段バッファの負荷を低減します。さらに、IC内部ではオーバーサンプリング処理し、内蔵するディジタルフィルタで平均化処理を実施しています。これにより、アナログ入力信号のノイズを抑制することができ、お客様のシステムにおけるノイズ特性向上に貢献します。また、ノイズ平均化を必要とするシステムにおいて、処理高速化にも貢献します。

特長

AK9256NK|2ch 14-bit 1.1 MSPS ZDS-NS A/Dコンバーター
製品名 AK9255NK AK9255ANK AK9256NK AK9256ANK
CH数 2 ch (同時サンプリング)
分解能 16-bit 14-bit
サンプリングレート 1.0 MSPS 0.5 MSPS 1.1 MSPS 0.6 MSPS
出力インターフェイス 1 Latency 0 Latency 1 Latency 0 Latency
DNL (typ.) -0.8 ~ +0.8 LSB -0.5 ~ +0.5 LSB
INL (typ.) -3.0 ~ +3.0 LSB -1.0 ~ +1.0 LSB
S/(N+D) (typ.) NS Setting 1 84 dBFS 80 dBFS
NS Setting 4 88 dBFS 84 dBFS
S/N (typ.) NS Setting 1 86 dBFS 82 dBFS
NS Setting 4 90 dBFS 85 dBFS
THD (typ.) NS Setting 1 -90 dB -87 dB
NS Setting 4 -94 dB -93 dB
電源電圧 VDD: 3.0 ~ 3.6 V
DRVDD: 3.0 ~ 3.6 V
消費電流 (typ.) 26 mA
動作温度 -40 ~ 105 °C
パッケージ 16-pin QFN 3 × 3 mm
(pin pitch 0.5 mm)
スケジュール Sample Available CY2018/Q1
Mass Product CY2018/Q2

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top