オーディオD/Aコンバーター

AKMのオーディオD/Aコンバーター (DAC) は独自のデジタル・アナログ混載技術を駆使し、高品位オーディオシステム実現のためのソリューションを提供します。AKM製品はA/Vレシーバ、セットトップボックス、スピーカシステム、デジタルテレビ、車載エンターテインメントなどの多様なアプリケーションに採用され音質の向上、外付け部品の削減、低消費電力化に貢献しています。

AKM DAC ヒストリー
The History of AKM's D/A Converters

AKM D/Aコンバーターの歴史 - 1989年からの製品実績 -

AKMは、1989年にデルタシグマ (Δ∑) 型 D/Aコンバーター (DAC) を販売開始しました。1998年には、バイディレクショナルDWA (Data Weighted Average) をベースにしたアドバンストマルチビット方式のプレミアムオーディオ用第1世代DACを開発。2007年には初めて32-bit化した第2世代プレミアムDACをリリースしました。
2014年に 新世代アーキテクチャー VELVET SOUND ブランドを発表。低歪技術をブラッシュアップし、SN 120dBクラスのDACでは世界最高水準のTHD+N -112dB を達成した第3世代プレミアムDAC VERITA AK4490 をリリースしました。その後、マルチチャネルプレミアムDAC AK445X シリーズ4製品を追加し、2016年には歴代最高の音質・特性を備える新フラグシップ AK4497 をリリースし、第3世代32-bitプレミアムDAC 7製品のラインアップが完成しました。
AK4497 はハイレゾ次世代仕様のDSD 22.4MHzに対応し、自社開発の高音質LSIプロセスの採用などにより SN 128dB、THD+N -116dB のスペックを誇ります。
AKMはこれら長年の実績と先進的なソリューション提供により、プロフェッショナルからコンシューマーオーディオまで幅広い用途で全世界のカスタマーから高い評価を受け続けています。

ラインアップ

Stereo DACs

Part# Data
Sheet
Automotive
Qualified
Ch# Analog
O
Bits THD+N S/N Vdd 2Vrms Line
Driver
HDP
Amp
Others





Bits

V      
   
AK4344ET2Single24-901002.7 to 3.6
AK4352VT2Single18-89961.8 to 3.6
AK4353VFYes2Single24-901022.7 to 5.5DIT
AK4363VFYes2Single24-901022.7 to 5.5
AK4367VN2Single24-57942.2 to 3.6Yes
AK4373EN2Single24-77962.2 to 3.6Yes
AK4375AECB2Single32-991101.7 to 1.9YesSRC
VELVETSOUND
AK4376AECB
2Single32-1071251.7 to 1.9
YesVELVETSOUND
AK4388AET2Single24-901065.0
AK4420VTYes2Single24-921054.5 to 5.5YesGround-referenced output
AK4425AET2Single24-911064.5 to 5.5YesGround-referenced output
AK4430ET2Single24-911043.0 to 3.6YesGround-referenced output
AK4432VTYes2Single32-911083.0 to 3.6
VELVETSOUND
AK4452VNYes2Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND
AK4482VT2Diff24-1001115.0Short Group Delay, 4 DF option
AK4490EN2Diff32-112120(123*)5.0
VELVETSOUND
AK4490EQ2Diff32-112120(123*)5.0VELVETSOUND
AK4492ECB
2Diff32-1151275.0/3.3 or 1.8
VELVETSOUND
AK4495EQ2Diff32-101123/1205.0 to 7.0VELVETSOUND
AK4495SEQ2Diff32-101123/1205.0 to 7.0VELVETSOUND
AK4497EQ2Diff32-116128(131*)5.0/3.3 or 1.8
VELVETSOUND

Multi-channel DACs

Part# Data
Sheet
Automotive
Qualified
Ch# Analog
O
Bits THD+N S/N Vdd 2Vrms Line
Driver
HDP
Amp
Others





Bits

V      
   
AK4346EF6Single24-90104
AK4346VFYes6Single24-901043.3
AK4348EF8Single24-901043.3
AK4358VQYes8Diff24-941125.0
AK4359AVFYes8Single24-941065.0
AK4413EQ4Diff24-1031205.0Short Group Delay, 4 DF option
AK4414EQ4Diff32-1051205.0Short Group Delay
AK4436VNYes6Single32-911083.0 to 3.6VELVETSOUND
AK4438VNYes8Single32-911083.0 to 3.6VELVETSOUND
AK4454VNYes4Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND
AK4456VNYes6Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND
AK4458VNYes8Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND

Low Power DACs

Part# Data
Sheet
Automotive
Qualified
Ch# Analog
O
Bits THD+N S/N Vdd 2Vrms Line
Driver
HDP
Amp
Others





Bits

V      
   
AK4344ET2Single24-901002.7 to 3.6
AK4346EF6Single24-90104
AK4346VFYes6Single24-901043.3
AK4348EF8Single24-901043.3
AK4352VT2Single18-89961.8 to 3.6
AK4353VFYes2Single24-901022.7 to 5.5DIT
AK4363VFYes2Single24-901022.7 to 5.5
AK4367VN2Single24-57942.2 to 3.6Yes
AK4373EN2Single24-77962.2 to 3.6Yes
AK4430ET2Single24-911043.0 to 3.6YesGround-referenced output

[Notes]
* RND: Recommend for New Design
* NRND: Not Recommend for New Design

車載DACs

AdvancedAudioDevices VELVET SOUND

NEW AK4436VN AK4438VN
108dB 768kHz/32-bit 6/8ch 新世代Advanced Audio DAC

AK4438VN

AK4436 / AK4438 は、新世代32-bit Advanced Audio DAC マルチチャネルシリーズです。デジタル入力は最大768kHzのPCM入力をサポートし、新開発の音質を考慮した32bitデジタルフィルターを搭載しました。6ch/8chのラインアップにより最適なDAC構成を実現。デジタル入力は3線シリアル/I2Cバスインターフェースをサポートし、Daisy Chain 接続が可能で、カーアンプなどの多チャンネル再生システムの設計が容易です。
●最大サンプリング周波数/分解能:PCM768kHz/32-bit
●S/N比(SNR):108dB
●歪み(THD+N):-91dB
●サウンドカラーデジタルフィルター:5種類

車載DACs

Part# Data
Sheet
Automotive
Qualified
Ch# Analog
O
Bits THD+N S/N Vdd 2Vrms Line
Driver
HDP
Amp
Others





Bits

V      
   
AK4346VFYes6Single24-901043.3
AK4353VFYes2Single24-901022.7 to 5.5DIT
AK4358VQYes8Diff24-941125.0
AK4359AVFYes8Single24-941065.0
AK4363VFYes2Single24-901022.7 to 5.5
AK4420VTYes2Single24-921054.5 to 5.5YesGround-referenced output
AK4432VTYes2Single32-911083.0 to 3.6
VELVETSOUND
AK4436VNYes6Single32-911083.0 to 3.6VELVETSOUND
AK4438VNYes8Single32-911083.0 to 3.6VELVETSOUND
AK4452VNYes2Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND
AK4454VNYes4Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND
AK4456VNYes6Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND
AK4458VNYes8Diff32-107/-95115/1115.0/3.3VELVETSOUND

[Notes]
* RND: Recommend for New Design
* NRND: Not Recommend for New Design

FAQs

FAQs
(Frequently Asked Questions)

オーディオD/Aコンバーター
よくある質問と回答

Questions

[Q3001] 電源投入後、パワーダウン解除のシーケンスを教えてください。

[A3001] 電源投入後、PDNピンをL⇒Hとしてください。その場合Low状態を最低Reset時間(tPD)以上保持ください。

[Q3002] 起動時のクロック入力のタイミングを教えてください。

[A3002] 電源が投入された後であれば、どのタイミングでもクロック入力は可能です。但し、パワーダウン解除後にクロックを供給した時は、クロック供給されてから内部回路のタイミングがスタートし、アナログブロックがパワーアップします。

[Q3003] クロックパワーダウンをサポートしているデバイスでMCLKおよびLRCKの供給が止まりパワーダウン状態になった場合、アナログ出力ピンの状態はどのようになりますか?

[A3003] アナログ出力ピンは、Hi-zになります。

[Q3004] クロックパワーダウンをサポートしているデバイスでパワーダウン後レジスタ設定値はクリアーされてdefault値になりますか?

[A3004] レジスタ設定値は初期化されません。

[Q3005] TDM256モードを使用する場合、fs44.1kHzの時マスタクロックには何MHzを供給すればよいですか?

[A3005] 11.2896MHz (256fs) 以上のマスタクロックを入力ください。詳細は個別のデバイスのデータシートを参照ください。

[Q3006] デジタル入力信号のオーバーシュート、アンダーシュートのスペックはありますか?

[A3006] スペックはありません。データシートの絶対最大定格VINDの値を超えた条件で使用した場合、デバイスが破壊することがあります。また、通常の動作は保証されません。

[Q3007] デジタル入力ピンの入力容量はどれくらいですか?

[A3007] 入力容量は、5pF以下です。

[Q3008] 未使用のアナログ出力ピンの処理はどのようにすれば良いですか?

[A3008] オープンとしてください。

[Q3009] アナログ出力ピンの出力抵抗値はどれくらいですか?

[A3009] 出力抵抗値は、スペック、保証はしていません。実力値として1Ω以下と考えてください。

[Q3010] VCOMピンに接続するコンデンサの容量を小さくした場合のメリット、デメリットを教えてください。

[A3010] 容量を小さくする場合
メリット:VCOMのスタートアップ時間が短くなり、動作状態に早くなります。
デメリット:1.ノイズの影響を受けやすくなります。
2.電源投入時のポップノイズが出力されます。

[Q3011] VCOMピンの電圧が安定する前にデジタルデータを入力すると出力はどうなりますか?

[A3011] VCOM電圧が安定する前にデジタルデータが入力された場合、アナログ波形が歪む事がありますので注意が必要です。

[Q3012] アナログ特性の負荷抵抗 (Load Resistance) のスペックは、入力信号の周波数がfin1KHzの時のみですか?

[A3012] 入力信号周波数20Hz~20KHzでスペックしています。最終段のアンプが駆動できる負荷です。

[Q3013] DACのアナログ出力端子からDC出力は可能ですか?

[A3013] DC出力は仕様でスペックしていません。データシートでスペックしている測定帯域は20Hz~20kHzです。

[Q3014] 差動出力をシングルエンド変換する外部アナログフィルタ回路とその周波数特性の計算式を教えてください。

[A3014] 例えば例AK4482で示します。外部アナログフィルタ回路図、LPFの計算式は、データシートのアナログ出力及び評価ボードマニュアルに記載があります。
AK4482AF

[Q3015] Group Delayの定義を教えてください。またmin/max値が無い理由を教えてください。

[A3015] 定義は、オーディオI/Fにデータがセットされてからアナログ出力ピンから出力されるまでの内部処理時間です。主に内部デジタルフィルタによる遅延ですのでバラツキはありません。

[Q3016] 入力チャンネルが複数ある場合、チャンネル間で位相差はありますか?

[A3016] チャンネル間で位相差はありません。

[Q3017] パワーダウン解除 (PDNピン: L→H) 後、レジスタアクセスを行うのに待ち時間を入れる必要はありますか?

[A3017] パワーダウン解除後レジスタにアクセスが可能ですので、待ち時間を入れる必要はありません。

[Q3018] HOSTから通信中にCSNを強制的にHとしてデータ通信を中断した場合、それまでに書き込んだデータはどうなりますか?

[A3018] HOSTから通信中にCSNピンをL→Hした場合、コマンドはキャンセルされレジスタは更新されません。

[Q3019] モノモードに設定した場合のレジスタ設定と外部ポストフィルタを教えてください。

[A3019] AK4490の回路模式図例はこちらを参照ください。
AK4490

関連コンテンツ

279978

Audio ADCs

Stereo ADCs

Multi-channel ADCs

Microphone ADCs

Low Power ADCs

USB ADCs

Audio CODECs

Mono CODECs

Stereo CODECs

Multi-channel CODECs

USB/PCM CODECs

Digital Audio Interfaces

AK410x/AK411x シリーズ

Sampling Rate Converters

AK412x/AK413x シリーズ

Line Drivers/Switches

AK42xx/AK47xx シリーズ

Page Top

top