News Release

- New Product Information -

2018/10/18
産業ドローン向けモーター専用 集積プリドライバーを開発、
静音・高効率・小型化を実現

製品名
AP1050AEN
製品カテゴリー:
パワーマネジメント > モータードライバー
概 要
システム電源内蔵 3相ブラシレスモーター用 プリドライバー
モーター駆動電圧: 8 ~ 36V
降圧DC-DCコンバーター、LDO内蔵
用 途
産業用ドローン
AP1050AEN
AP1050AEN

製品概要

産業用ドローンでは静音・長時間飛行・部品の小型軽量化・安全性という課題があります。そこで、旭化成エレクトロニクス株式会社 (AKM) は、3相ブラシレスモーター用 集積プリドライバーIC AP1050 のサンプル出荷を開始しました。消費電流を抑え駆動音も低減、さらにElectric Speed Controller (ESC) に必要な機能を集積し小型化を実現。各種保護機能も内蔵しました。またMCU1個で複数のモーターを制御するシステムを構築することも可能です。

製品の特長

● モーターを高効率化、駆動音を抑制

モーター駆動方式として Field Oriented Control (FOC) を採用しました。これにより高周波成分が抑えられることで恐怖感が少ないモーター駆動音を実現します。
またFOCは矩形波駆動に比べ、システム電流を20 ~ 30% 低減させることができます。

騒音レベル

動作音を5 ~ 8dB 低減

システム電流

システム電流を20 ~ 30% 低減

● 集積化による小型軽量化・各種保護機能内蔵

システム電源・電流センス用アンプ・A/Dコンバーター (ADC)・ PWMジェネレーター・プリドライバーを集積しました。本製品・MCU・FETのみでESCを構成できるため、システムを小型化・軽量化できます。
さらに各種保護機能 (低電圧・過電圧・過電流・サーマルシャットダウン) を内蔵し、安全性を高めています。

集積化


● MCU1個で複数のモーターを制御可能

これまでのシステムでは、駆動モーターの数に応じて、MCUの中の ADC および PWMジェネレーターも同数必要でした。本製品を使用することで、SPI-I/F さえあれば MCU1個で複数のモーターを制御可能です。これにより基板サイズ・コストを削減することができます。

MCU1個

主な仕様

製品名 AP1050AEN
モーター電圧8 ~ 36V
降圧DC-DC10V/500mA、FET内蔵、同期整流型
LDO3.3V/200mA (外部回路およびDVDD接続)
プリドライバーハイサイドドライバ用ブートストラップ回路内蔵
Dead Time Control機能付き
VGA+17 ~ 28dB、3dB step、2ch同一設定
ADC12bit、2ch
4線シリアルインターフェイスCSB、SCK、SDI、SDO
PWM周期入出力INT
保護機能低電圧保護 (VIN、VDC、LDOE)
過電圧保護 (VIN、VDC、LDOE)
過電流保護 (降圧DC-DC、プリドライバー)
サーマルシャットダウン (TSD)
異常出力端子 (ERRB)
動作温度範囲-40 ~ 105°C
パッケージ 48-pin QFN  (7 x 7mm)
量産開始時期2019年4月予定
[Notes]
* ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
* AKMは、旭化成エレクトロニクス株式会社の商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。

Page Top

top