AP1161ABN

  • お問い合わせ
  • データシート

概要

電源制御用IC
AP1161は、出力電流300mAを安定に供給できるOn/Offコントロール付低飽和レギュレータICです。
レギュレータ出力の電圧監視機能を内蔵し、過電圧および低電圧の検出が可能です。 電圧監視機能は自己診断機能により、自身の不具合に対する検出が可能になっています。また、保護機能として過電流保護、過熱保護回路を内蔵しています。

特長

AP1161ABN
300mA出力 低出力ノイズ
自己診断機能付き LDOレギュレーター
製品名 AP1161ABN
AP1161ABN
出力ノイズ180nV/√Hz at 10kHz
最大電流出力300mA
自己診断機能
過電圧検出、低電圧検出
出力電圧および精度3.38V ± 65mV
入出力電圧差300mV (at Iout=300mA)
リップルリジェクション
76dB(at 1kHz)
動作温度範囲-40 to 125 °C
許容損失3.125W
パッケージ
16pin HQFN

>> 続きを読む

ブロック図

Block Diagram

Page Top

top