Smart Lock

IoT製品の普及が期待されている現在、遠隔地にあるモノの状態をセンシングするニーズが高まっています。
IoT市場をターゲットとした3D磁気センサーは、X,Y,Z方向の磁気信号が検知でき、広測定レンジ設定もしくは高分解能設定のもと、マグネットの作る磁界を3次元ベクトルとして捉えます。

IPカメラ・監視カメラ(向きの設定)、スマートロック(ドア・窓の開閉検知)などコネクテッドホーム(スマートホーム、スマートハウス)分野の様々な機器に応用できます。

ラインアップ

ラインアップ

NEW  AK09940
高精度 3D磁気センサー

AK09940 これまでポジショントラッキングでは3D磁気センサーを使う用途がありましたが、磁気信号に乗るノイズに妨げられて十分な性能を得られない場合がありました。AK09940 は、世界最高クラスの超低ノイズ3D磁気センシングでこの問題を解決し、ARやVRの磁気ポジショントラッキングでの精度の向上に貢献します。
また、微小な磁場の揺らぎや漏れ磁場、磁場の歪を高精度で3軸磁気測定することで、磁気式金属探傷や金属異物検出などの用途にも最適です。さらに AK09940 は、その超低消費電流も特徴のひとつです。小容量電池を使用するウエアラブル機器やIoT機器などでの3軸磁気測定にも最適です。


AK09970N
IoT機器向け 3D磁気センサー


AK09970N

IoT市場をターゲットとした3D磁気センサー AK09970N は、X,Y,Z方向の磁気信号が検知でき、広測定レンジ設定もしくは高分解能設定のもと、マグネットの作る磁界を3次元ベクトルとして捉えます。IPカメラ・監視カメラ(向きの設定)、スマートロック(ドア・窓の開閉検知など)、コネクテッドホーム(スマートホーム、スマートハウス)分野の様々な機器に応用できます。

● 高分解能設定/広測定レンジ設定が選択可能
● バッテリーでの長時間駆動を想定した低消費電流
● 磁場出力(デジタル値)/ Data Ready通知 (DRDY bit)
● 磁気イベント通知機能

用途

用途

3D磁気センサー

IPカメラ・監視カメラ(向きの設定)、スマートロック(ドア・窓の開閉検知)、コネクテッドホーム(スマートホーム、スマートハウス)

Page Top

top