業務用無線機IC20年以上の実績により蓄積されたノウハウを凝縮。
より小型に、より使いやすく、高性能を実現。
多機能化する業務用無線機に最適なデバイスを提供します。

旭化成エレクトロニクス株式会社 (AKM) は、業務用無線機市場においてアナログ信号処理ICを20年以上供給し続けてきた豊富な実績と、国内セルラー向けに提供してきた高集積RFトランシーバーIC開発で培ったコア技術をベースに、高性能・高集積・低消費電力を特長とした業務用無線機ICのトータルソリューションを提供しています。

低消費電力と優れたアナログ特性を両立するアクティブミキサー、低ノイズで広い周波数範囲をカバーするPLLシンセサイザー、外部セラミックフィルターを不要とするIFフィルター内蔵受信ICなどの業務用無線機向け製品群は、低消費電力で最適化されたシステム性能を実現します。