検索
Image of language 日本 | 日本語
あなたの国または地域を選択してください

search

カーエアコン

(空気質モニター)

for
Wonderful
Cruising

Comfortable Cabin アプリケーション

車内空間の二酸化炭素 (CO2) の上昇は、眠気や頭痛を誘発し、安全運転の大きなリスクとなため、車内においても適切な IAQ (Indoor Air Quality) 管理が求められています。

AKM は実績ある化合物半導体技術をベースに、CO2 センサーと周辺デバイスの超小型化、低消費電力化を実現。 車載用として最適化された高精度、高性能スペックで、リアルタイムな CO2 モニタリングをサポートします。 
これにより、効率的なエアコン/換気制御を実現し、安全・快適な車内環境と燃費改善に貢献します。

CO2 Sensor Chip Set

特長

高出力 IR-LED AK9700

従来品に比べて 1.5 倍の高出力を実現

高感度&高速応答 IR センサー AK9710

従来のサーモパイルと比べて 3 倍以上の S/N、10,000 倍の高速応答を実現

LED ドライバ内蔵センサー AFE AK9721

LED ドライバとセンサー信号処理回路を IC 化することで CO2 センサーの小型化を実現

Output Comparison of IR-LED
SNR Comparison of IR-Sensor
Response Comparison of IR-Sensor