検索
Image of language 日本 | 日本語
あなたの国または地域を選択してください

search

キッズ見守りシステム

(CO2センシング)

for
Wonderful
Cruising

Safe Cabin アプリケーション

CO2 と温度センシングによる車内見守り (監視) システム

夏場の炎天下、停止中にエアコンが止まった場合、車内温度は急激に上昇します。もし、そこに小さな子供やペットがいたらとても危険です。

キッズ見守りシステムは、車内の温度上昇や CO2 の濃度上昇をモニターし、危険時にはクラクションとハザードなどで非常事態を周囲に知らせることが可能になります。

AKM の NDIR 方式 CO2 センサーチップセットは、マイコンを追加することで小型・低消費電力の CO2 センサーを構築できます。

特長

車内温度が高温になると...

車内温度上昇の検知

CO2 濃度変化で生体検知されると…

車室内 CO2 濃度変化の検知
ホーンランプとハザードランプで周囲に危険な状況を警告

CO2 濃度変化の検知

CO2 Sensor Module (32.8 x 19.7 x t12.2mm)

通常の NDIR 方式の光源は電球、赤外線センサはサーモパイルを使用

AKM の製品を使う場合:

●LED の高速駆動と、サーモパイルの3倍の感度の IR センサを用いることで従来品と比較し、比べ 1 ~ 2 ケタの低消費電力化が可能

●電球の故障率は 1000ppm @ 10 年 ⇒ LED 化で 1ppm 以下@ 15 年