検索
Image of language 日本 | 日本語
あなたの国または地域を選択してください

search

Currentier (カレンティア) ウェビナー

イベント・展示会

機器の小型・低発熱化を実現する電流検知方式とは

~ 高精度電流センサー IC の活用法 ~

旭化成エレクトロニクス株式会社 (AKM) は、
2020年9月3日 (木) に電流センサーについてのウェビナーを開催します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

本ウェビナーは以下の方々におすすめです。

  • 産業機器の「電流検知」の様々な電流検出方式の中で、何がベストか悩んでいる方
  • これまでシャント抵抗での電流検知しか経験が無い方
  • 筐体の小型化をしたい方
  • 筐体の発熱でお困りの方
     

■ 日時:2020年9月3日 (木) 10:00~10:50

■ テーマ:機器の小型・低発熱化を実現する電流検知方式とは
~ 高精度電流センサー IC の活用法 ~

■ 使用ツール:Zoom

■ 定員:70名

■ プレゼンター:旭化成エレクトロニクス株式会社 マーケティング & セールスセンター デジタルマーケティング部 田中正樹

■ 内容:

AKM の電流センサー IC (Currentier) による筐体小型化の新たな解を提案します。
現在、以下の3つの理由にて電流センサー IC による筐体小型化が実現されています。

  1. 電流センサーで発生する熱の低発熱化による小型化
  2. キャリア周波数の高速化による周辺部品の小型
  3. 電流センサー自体の小型化と周辺部品の削減

本ウェビナーにおいては、各種電流検知方式の違いも踏まえ、
筐体小型化実現のための電流センサ IC 活用についてわかりやすくご説明します。

 

参加方法

[myAKM ウェビナー]

機器の小型・低発熱化を実現する電流検知方式とは

~ 高精度電流センサー IC の活用法 ~

2020年9月3日 (木) 10:00~10:50

以下の申し込みフォームから事前登録をお願いします。
お申込みいただいた方に当日の接続先 URL をお送りします。

お申し込みの際には、所属されている企業様のメールアドレスをご記入ください。なお、誠に申し訳ございませんが、Gmail等のフリーメールアドレスでのお申し込み、および同業他社様のお申込みはご遠慮ください。

注意事項
* フォームを送信すると、自動的に myAKM 会員サービスに登録されます。
* 本サービスのご利用の前に、必ず ご利用条件 をお読みください。また、個人情報保護方針については、プライバシーポリシー をご覧ください。必ずこれらに同意の上、Eメールアドレスをご登録ください。
* Cookie の使用については、ご利用条件 をご参照ください。

myAKM 会員サービスについて
WEB サイトの更新情報、最新の製品情報やニュース、トピックス、イベント・展示会開催のお知らせなどを Eメールで配信します。

* 本ウェビナーの参加受付は終了しました。多数のお申込みありがとうございました。

関連情報

AKM のコアレス電流センサー IC ”Currentier" の情報は、下記をご覧ください。

AKM のコアレス電流センサー IC "Currentier"

Currentier (課題解決)

小型パッケージおよび低発熱による機器の小型化

幅広い電流測定範囲による基板共通化と低発熱による熱設計の簡素化

絶縁距離の確保と過電流検知機能

高精度・低ノイズ・良温度特性によるシステム効率アップ