検索
Image of language 日本 | 日本語
あなたの国または地域を選択してください

search

ニュースリリース

- 新製品情報 -

[Notes]

* ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
* AKMは、旭化成エレクトロニクス株式会社の商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。

完全ワイヤレスイヤフォン専用、低消費、高音質D/Aコンバーター AK4332ECB を開発

2019/03/06

概要

旭化成エレクトロニクス株式会社 (AKM) は、完全ワイヤレスイヤフォン (TWS : True Wireless Stereo) 向けに最適化したヘッドフォンアンプ内蔵32-bitモノラルポータブルオーディオDAC AK4332ECB を開発しました。

高音質と超低消費電力の両立を実現し、超小型の30-pin CSPパッケージに集積化しました。2019年夏に量産予定です。

製品の特長

わずか2.8mWで THD+N = -101dB の高性能

高音質・高性能を追及したVELVET SOUNDテクノロジーをTWS向けに最適化、THD+N = -101dB、SNR = 109dBの高性能を業界最高水準の超低消費電力 2.8mWで実現しています。これによりTWSでも高音質で長時間再生が可能となります。

PDM 1-bit インターフェースでさらなる低消費電力を実現

デジタル入力はPCM入力に加え、ΔΣ変調後のPDM 1-bit信号の入力にも対応。デジタルフィルターおよびΔΣ変調のデジタル信号処理を微細プロセスであるBluetooth SoCで実行することで、さらなる低消費電力化を実現します。

アプリケーション

完全ワイヤレスイヤフォン

AK4332ECB