検索
Image of language 日本 | 日本語
あなたの国または地域を選択してください

search

技術解説

3D 磁気センサー

用語解説

センサーを扱う際によく出てくる技術キーワードをピックアップ

3D (3軸) 磁気センサー

  • センサーに対してどの方向 (X,Y,Z軸方向) から磁場が印可されても検知可能なセンサーのこと。AKMでは ”Tri-axis Magnetic Sensor” や ”3D Magnteic Sensor” の名称で呼ばれている製品群。

磁束密度

  • 磁場の強さ (H) に透磁率 (μ) をかけたものを磁束密度 (B) という。磁束密度の単位は一般的にテスラ [T] を使用。

センサー感度

  • デジタル出力のセンサの場合、出力を 1 コード変化させるために必要な磁場変化量の最小値を指す。例えば、感度が ”1.1 [μT/LSB]” というセンサの場合、1.1 [μT] の磁場変化が発生するとセンサの出力コードが初めて変化する。分解能と同義。

磁気センサー 基礎知識

旭化成エレクトロニクス (AKM) の磁気センサーに関連する基礎知識を解説します。

  • #01 磁気センサーとは
  • #02 ホールセンサーのまとめ
  • #03 ホール素子の原理と種類
  • #04 超高感度ホール素子
  • #05 低ドリフトホール素子

Recommend

課題解決

3D 磁気センサーによってどのような課題解決が可能か ? ご検討される方は、こちらをご覧ください。

用途から探す

アプリケーション例から製品をご検討される方は、こちらをご覧ください。

用途から探す

製品を探す

製品ラインアップの確認や、具体的な製品選定をされる方は、こちらをご覧ください。

製品を探す